page contents

スタインウェイピアノ 販売・調律・オーバーホール

スタインウェイピアノ 販売・調律・オーバーホール

お問合せは0467-40-4639

こだわり

~技術力~

 約25年間ピアノ技術者として多くの素晴らしいスタインウェイピアノと関わらせて頂きました。これまでに、サントリーホール、東京文化会館、東京芸術劇場、みなとみらいホール等、全国のコンサートホール、音楽大学、放送局等の音楽施設、ピアニスト・一般のご家庭でご使用の、200台以上のスタインウェイ・ピアノのオーバーホールの最終仕上げを担当し、500台以上のオーバーホールに関わり、同時に第一線で活躍するピアニストの調律を、全国各地のコンサートホールで年間100日あまり行ってまいりました。コンサート調律では、ピアニストの様々の要求から、ピアニストが何をピアノに求めるのか、そのためにどのようなピアノの音作りをすべきかを考えながら、コンサートという毎回違う環境の下、その日のベストの音作りを目指して、スタインウェイと対峙してきました。 
 スタインウェイという楽器を知れば知るほど、その無限の可能性に驚き、そこから創り出される音の世界の輝きに圧倒されています。この素晴らしいスタインウェイの響きを一人でも多くの人に感じていただきたいと、心の底から思っております。 
 これまでのオーバーホールやコンサート、スタインウェイを弾かれる皆様との関わりで培った経験と技術を基に、これからも皆様の求めるピアノの音作りのお役に立つことができるなら、これ以上幸せな事はありません。

~商品~

 弊社の中古スタインウェイは、私自身が現場に赴き自分の目で見て選んだピアノです。そしてそのピアノを、誇りをもってオーバーホール致しました。 
 音の素晴らしいピアノを選ぶのは当然ですが、これまでの経験を活かして、今後も長く使えるために響板(弦の音を増幅させる板でピアノの音色を左右する重要な箇所)に問題が無いピアノ、その他経験上問題になりそうな箇所を細かく確認して選定しました。そして、出来る限り長くお使い頂けますよう細部に渡りチェックを行い必要な部分は交換してありますので、ご購入後も心配することなくお使い頂けます。(構造については、さらに詳しくコラムでご紹介しています) 歴史を重ねたのピアノがもつ成熟した音色を堪能できると共に、全てのピアノは、耐久性の面でも新品のピアノと比べても遜色ない状態といえるでしょう。
 プロッフェショナルな使用、ご自身だけで使用される方、皆様にご満足頂けるピアノです。

~ご試弾~

 ご試弾につきましては、あらかじめご予約を頂いてからのご案内になりますので、他のお客様を気にされることがなく、納得のいくまで弾いてお試し頂けます。また、音やタッチをもう少しお客様の好みに変化させたい場合は、その場で私が調整致します。一生のパートナーとなるとても大切なピアノ選びです。
 すぐにご購入を決められない場合など、何度でもご試弾頂き、納得されるまでお考え下さい。また、すぐにご購入をお考えではない方のご試弾も、お待ちしております。
 お気軽にお問い合わせ下さい。